女子7人制ラグビーのサクラセブンズの山口真理恵選手が俊足なのだそうじゃ。

ワシがさっきテレビで見た時50m走を6秒6で走るということを言っていたそうな?

おなごが7秒を切るのはたとえストップウォッチの手動計測だったとしても凄いことじゃと思うぞぃ。

6秒6というのは勿論手動計測でのタイムじゃろうがもし電動計測じゃったとしたら大変なことじゃな。

なぜなら電動でこのタイムじゃった場合、手動じゃと6秒1に相当するタイムじゃからのう。

これは足の速い野球の一番打者のスピードスターに相当するタイムじゃ。

それか、陸上やり始めてから数ヶ月真剣に練習してようやく辿りつけるタイムでもある。

んまぁ、素人でも素質のある者ならちょっと走るトレーニングを積んだだけで到達可能なタイムではあるものの

手動6秒1というタイムは男子でもなかなか出せず厳しいと言えるじゃろう。

それがおなごが出すというのじゃからワシはもうこれを聞いて腰を抜かしてしまいそうじゃったよ^^;

是非今度7人制ラグビーがテレビでやる時にその俊足をワシの目で確かめてみてみたい者じゃ。

 

おっと、男子ラグビーも最近流行っとるがこのスポーツも足が速いに越したことが無いスポーツじゃ。

確かワシが学生時代じゃったときにラグビー部の友人が居たのじゃがそやつの50m走タイムは5秒9だったそうな?

これは勿論手動じゃぞ!?

そやつは部内でも一番速かった。ちなみに年齢は大学3回生じゃったから20から21ぐらいじゃろう。

そんな学生男子ラグビー部で一番の俊足でも5秒9じゃからな。

山口真理恵選手が手動6秒1じゃった場合、ワシは本気で腰抜かしてしまうかもしれんな。

んまあ、そんなことは女子スプリンターでも無い限りは起こりえないとは思うがな^^

 

今後の山口真理恵選手の活躍に期待するとするかのう。あ、できればテレビでも試合やってほしいのう。