諸君、久々じゃのう。

今日は中学生の100m走の平均秒数を記したいと思っておる。

一応、中学での体力測定では50m走を実施する学校と100m走を実施する学校に分かれておる。

オヌシはどっちじゃったか?

ワシは東京のとある中学校に通っとたんじゃが50m走じゃった。

 

全国のスポーツテストの記録表でも以下のように50m走がメインらしくてな

ネット上を検索しても100m走の公式平均タイムはどこにも見当たらん。

ということで中学生の100m走の平均を50m走平均タイムから予測するという形を取るとする。

んまあ、正確性についての心配はいらん。

ワシのこれまでに何千人と他人のタイムを見てきた経験があるからのう。

50m走のタイムから100m走のタイムを正確に予測することなんぞ朝飯前じゃ。

ちなみに、分かっているとは思うが体力測定にはストップウォッチを用いるので手動計測じゃ。(悲しいかな電動時計を使って測る豪華な中学校なんてまだこの世には存在しないらしい。)

 

さぁ、行くぞぉー!?

まず、中学校1年生の50m走の平均タイムが8秒47と書いてあるのは分かるかのぉ?

んで、中学2年生は7秒91、中学3年生は7秒54となっておる。

50m走のタイムを100mに換算する式を用いておおよそのタイムを予測

当ブログでも度々紹介しているとは思うが50m走のタイム記録を100m走のタイムに換算する式が存在する。

以下がその式じゃ。

(50m走のタイム×2)−0,5秒〜1秒=おおよその100m走タイム

これらから中学生の100m走を推測するに

  • 中学校一年生男子=16秒44〜15秒94、女子=17秒52〜17秒02
  • 中学校二年生男子=15秒32〜14秒82、女子=17秒02〜16秒52
  • 中学校三年生男子=14秒58〜14秒08、女子=同上

うむ、大体こんなもんじゃろう。

全国の中学生諸君が100m走のタイムを計ったら上記のような記録が出ると思われる。

 

ちなみに、中学生でも速い奴じゃと・・・

中一で13秒台、中二で12秒台、中三で11秒台の奴も珍しくなかろう。

これ以上速かったり10秒台後半を出すような逸材も中には居るから面白いものじゃ。

もっとも、そこまで早ければまず話題になっても良いレベルじゃがな。

ガーハッハッハッ!!!