スポーツテストでは必ずと言ってい良いほど毎回出る種目である握力ですが年齢別の平均はどのぐらいなのか?

強い人は一体どのぐらいの数値を叩き出すのか?世界記録はどのぐらいなのか?などが結構気になると思います。

小学生の握力の平均は?

小学生の握力の平均や記録はどのぐらい?
小学校一年生の男子の平均は9、49kgと、非常に可愛い数値になっています。女子は8、55kg^^

  • 小学二年生男子の平均は11kg、女子は10kg
  • 小学三年生男子は13kg、女子は12kg
  • 小学四年生男子は15kg、女子は14
  • 小学五年生男子が17kg、女子が16kg
  • 小学6年生男子は20kg、女子は19kg

と、やはりまだまだ可愛い数値のようです。

男女差が意外にも少ないのが面白いですね。

最高学年の小6でも1kgしか差が無いのに驚きます。

確かに私が小6の時にやった時のスポーツテストでクラス一位の男子でも27kgでしたし学年トップの怪力野郎でさえ29kgでした。

それだけ小学生の力は弱いという事の証なのでしょうね。

中学生の握力の平均は?

中学生の握力の平均や記録はどのぐらい?

  • 中学校一年生男子の握力の平均的数値は25kgで女子は21kg
  • 中学二年生男子の平均は31kg、女子は24kg
  • 中学校三年生平均は36kg、女子が25kg

やはり、中学校2年という第二次成長期を迎えるお年頃の男子は大幅にパワー系種目の成績向上が見られるようです。

そして女子の伸び率がとても緩やかになってくる。

これは50m走、反復横跳び、20mシャトルランなどの殆どの体力測定にある種目で共通して見られる傾向です。

特に握力に関しては男性ホルモンとの関わりも高いと言われているようなので成長期にテストステロン分泌が高くなると共に握力が向上するという事実は無視できませんね。

中三時点のスポーツテストを思い出してみればクラス一位は47kg

学年トップは50m走でも一番取っていた野球部の男子で52kgでした。

高校生の握力の平均は?

高校生の握力の平均や記録はどのぐらい?

  • 高校一年生の男子の平均数値は39kgで女子が25kg
  • 高校二年生男子は42kg、女子は26kg
  • 高校三年生男子は43kg、女子は27kg

やはり17歳である高校三年生が一番強かった。

高3の時のスポーツテストではクラス一番が54kgで学年トップが63kgでした。

60kg以上出した生徒は体重が100キロ越えでお相撲さんのような体型の奴でした。

ちなみに女子生徒でも40kg越えしている子が居て女子にも関わらず筋骨隆々の逞しい体付きでした。

やっぱ強えーなーと言った感じでした。

大学生、成人(一般社会人)の平均は?

握力が他の体力測定と異なるのがピークの遅さです。他の種目は17〜19歳がピークなのに関して握力は30−34歳時点がピークの模様。これは面白いですね。何故なのか?ちょっと気になります。標本数が1836とありますが平均値を大幅に押し上げているアスリートの方々などが混じっていませんでしたか!?と突っ込みを入れたくなるような内容です。

大学生、成人、一般社会人の握力の平均や記録はどのぐらい?

大学生の体力測定種目では握力があって男子の間では誰が強いのか白熱しましたよね?

私が20ぐらいの時にやった大学内(体育の授業での)スポーツテストでは参加した男子の人数は30人程度でその中のトップがアメフト部のガタイの良い人でして結果は63kgでした。

あー、この人ならこれぐらいは出せるだろうな、と思いました。

この時に私はこう思いました

握力の強さって結構体つきだったり雰囲気に出るのかな?とね。

また、多少細くとも男性ホルモンに溢れているようないかにも男!って感じの人もかなり強かったような気がします。

かと思えばえっ?この人が?って思うような人も55kgを出していました。

ゲームセンターで良く見かける握力・背筋力測定機の数値はかなりデタラメ

因みにゲーセンで良くある握力測定&背筋力測定は正式な握力背筋力測定器に比べて+30kg以上は多く出ます。

下手すりゃ+50kgぐらいは盛って出ているように思います。

何故なら私が高校三年生の時に測った正式な握力測定では52kg、背筋力は140kg

ゲームセンターの機械で測った握力は88kg、背筋力は181kgと出たからです。

一緒にいた友人2人も握力82kgとか78kg、背筋175kgとか218kgとかいうありえない数値が出てました。

まあ、確実に言える事はゲームセンターにある握力測定器で出る数値はウソだという事です。

まず正式な88kgって言ったら相当鍛錬を積んだアスリートでも無い限りは出す事は不可能ですよ。

握力75kg出たぜ〜!と喜んでいても正式な計測ではいいとこ40kg程度でしょう。

握力の世界記録はどのぐらい?

言わずと知れた室伏広治の伝説エピソードの中で語られる電子握力計(127kgまで測定可能)をぶっ壊してしまい測定不能というのはその界隈の方々であれば周知の事実だと思います。

が、世の中にはもっと仰天する握力の記録を残している人が存在します。

その世界トップレベルの握力を聞いて驚く無かれ

なんと、192kg!!!

ありえない!!

何と言うレベルでしょうか!?もうね、開いた口が塞がらない・・・

この記録はマグナスサミュエルソンというアームレスラーが出したのだそうで、大会ではいくつも優勝したり、タイヤフリップ、アトラスストーンズなどの競技で世界記録を持っていたりとパワー系イベントでは凄まじい経歴の持ち主でもあるようです。

90kgでも相当凄いのにその2倍とか・・・

ねぇバカなの?神様なの?どっちなんだい?って思わず突っ込みたくなるぐらい凄いと思います。

日本一の握力記録保持者は何kg?

知る人ぞ知る新沼大樹です。

この方は日本一の握力を持つ人と知られておりボディビルの雑誌やテレビ番組にも出演したりしています。

握力の鍛え方というDVDもありました。

本格的握力強化DVD第二弾!「THE GRIPPER TRAINING DVD Vol.2」[tgt02]

価格:8,800円
(2016/5/1 10:10時点)
感想(0件)

凄いですね、徹底しています。

んで、この人の握力の記録はいくつなの?

はい、130キロ以上だそうです。

綿密な数値は分かりませんが握力界の神様としても知られリンゴを親指と人差し指のみで割ったりできるそうでアームレスリングでも相当に強いらしく相当な怪力男である事は間違いなさそうです。

まとめ

スポーツテストからの世界レベルの握力のお話しになってしまいましたが握力は男たちの間では話題としても結構盛り上がります。

体力測定の中でも、弱いと非力と思われて強いと憧れを抱かせる事が出来る種目ナンバーワンだと思います。

特にパワーに憧れを持つ男の中の男にはその傾向が顕著です。

握力は強くても決してマイナスにはなりません。

なので興味のある方はどんどん鍛えたら良いと思います。

筋トレ種目に入れるのも良し、握力だけをひたすらに鍛え続けるのも良し・・・

握る力・・・一見地味ではあるものの力強い男には無くてはならない能力・資質でもあります。