こんにちは!おタケでございます^^;あっ、カンニングの竹山では無いですよ!?(・∀・)

先日、ロンドンハーツの芸人スポーツテストがテレビでやっていましたね!

見ましたか?

今回も手動計測なのか電動計測なのか分からなかったんですけれど、一応面白いメンツが揃っていたので私は見ました。

次回これがやるときは手動か電動かをアナウンスしてほしいですね。

もしこの記事見てるロンハー関連の人が居ましたら、次回は電動か手動を分からせた上でやって下さると視聴者もよりい一層楽しめるかと思いますので宜しくお願いします!

1位 パンサー尾形 7、30
2位 パンサー向井 7、33
3位 ノブコブ吉村 7、56
4位 ハマカーン浜谷 7、63
5位 はんにゃ金田 7、79
6位 可能英孝 7、89
7位 デニス植野
8位 我が家 坪倉 8、00
9位 FUJIWARA原西 8、10
10位 ハライチ 澤部 8、13
11位 田村亮 8、17
12位 FUJIWARA 藤本 8、23
12位 有吉弘行 8、23
14位 アンタ 山崎 8、33
15位 カンニング 竹山 8、50
16位 マテンロウ アントニー 8、69
17位 田村淳 9、30
18位 パンサー 管 9、40

吉村は前回出た時に6、75とかなり良いタイムを出してましたが今回は0、81秒も遅い7、56秒です。
これは多分正式な計測方法で計ったからが一つと衰えによる事が一つだと思われます。

パンサー向井さんとパンサー尾形さんは見物でした。向井は元陸上部だそうで数年経った今でも中々でした。

今回は尾形さんが結果的に優勝しましたが、以前のスポーツテストで吉村と良い勝負の時は転ぶ事が無ければ6秒6ぐらいだったのですが今回は7、3秒と7秒台になっていますね。これは恐らく計測の仕方が多分手動では無く電動になったのだからではないでしょうか?いや私はこのロンハースポーツテストがどちらの計測手法を採用されているかは知る由も無い訳ですが、同一人物のタイムの違いから見ても尾形が転んだ回(推定タイム6、6秒)と今回では0、7秒も違うのです。

数年経って衰えたという事も考えられると思いますが、ここまで落ちる事は少し考えづらいと思います。ですのでその時は手動で計測し、今回は電動だったのだと私は推測しております。

また、今回黒人芸人のアントニーが出るということで結構期待しておりました。何故なら、黒人は日本人よりも速筋繊維が多く、バネが優れているので絶対に速いだろうと思っていましたが、遅かった。腹が出ていて太っていたせいもあるのでしょうが、一歩一歩のピッチが非常に遅い。

これを早くすれば歩幅も大きいかったので6秒台は出せると思います。