1994年に放送されたSMAPの体力測定にて

50mのタイムを測る企画がやっていたそうじゃ。

そしてこのころはまだ森且行というメンバーとして存在していた時期じゃからとても懐かしいのう。

記録は以下の通りじゃ。皆、以外と速いと思わんか?

まあそうじゃろう。94年といえばメンバーは皆20歳前後じゃから速く走れても不思議ではないからのう。

1位.中居正広 6秒57
2位.香取慎吾 6秒76
3位.森且行 6秒83
4位.木村拓哉 6秒97
5位.草彅剛 7秒17
6位.稲垣吾郎 7秒19

動画もあったので載せておくとする

因みに、この前の記事にてスマップ運動会のことに触れたがオッサンとなった今とは全然身体のキレが違うのが分かると思うぞい!

どうじゃ?

中居に至ってはSMAP内で一位になった特権としてかつての盗塁王高橋慶彦さんへの挑戦権を与えられていざ勝負をして勝っておる。

しかも一回目のタイムよりも0.17秒も速い6秒4を出しておる。

これは凄い事じゃ。盗塁王には負けまいと必死になって走ったのが功をなしたのじゃろう。

しかし現役の盗塁王では無いというちょっとジャニーズに甘い設定ではあるのだな。まあええか、速い事には変わりはない訳じゃし。

そう言えば、ジャニーズの中ではSMAP以外にもTOKIOの山口達也が凄い俊足だったらしく中学時代に50m5秒7を記録したと言っていたそうな?

もしもこれが本当だったら中学陸上でもトップクラスの俊足だったはずじゃ。

しかしこのタイムはどうも信憑性が低いと思うのだ。

加速走なら十分にあり得ると思うが中学生で5秒台を出すツワモノは日本にはそうはいない。

これはもちろん手動計測だとは思うのだが陸上をやっている中学生でも簡単には手動でも5秒台は出せないと思うのじゃ。

と、SMAPの運動会のタイムの話から中学生のタイムの話になってしまったが

動画で見るに皆素晴らしく力強い走りをしておった。フォームを改善すれば更に速くなれたであろう。