スポンサー広告

陸上競技のトラック種目の中で、100m走に次いで大きな注目を集めやすいのが200m走です。

直線のコースを走る100m走と違って、200m走はコーナー途中、直線コースに入る120m手前からスタートするため、直線でトップに近いスピードになるようにカーブをうまく曲がる技術と、トップスピードの持続力が要求されます。

200m走の平均タイム

日本では200m走の平均タイムについて公式な統計はありませんが、過去の陸上競技選手の平均タイムについては競技会などで記録として残っています。

それによると、国内トップクラスの選手の平均タイムは、中学生だと男子で21秒台前半、女子で24秒台前半ですが、高校生になると男子は20秒台半ば、女子は23秒台後半が平均になり、これくらいのタイムを記録できるようになれば、日本代表として国際大会へ出場できる可能性が出てきます。

日本記録は男子が20秒03、女子が22秒88となっていますが、五輪などの国際大会の優勝を目標とする場合はこのタイムだとメダルは難しいといえます。

これは、国際大会で優勝する目安となるタイムは男性だと19秒台、女性だと21秒台のタイムであるためです。

200m走の世界記録は?

なお、世界記録は、男子は2009年8月に記録したウサインボルトの19秒19、女子は1988年9月に記録したフローレンスジョイナーの21秒34となっています。

特に女子の記録は30年近く破られていないものであり、今後誰がこの記録を塗り替えるのかが注目されています。

Sponsored Link

こんな記事もどうぞ

  • 200m走のコツについて解説200m走のコツについて解説 200m走というと100m走の2倍じゃから100m走が速い奴が勝つと思ってしまいがちじゃが実はそういう訳でも無いそうな。 ある程度の技術が要される訳じゃな。 つまり、 […]
  • テッペン2014見ましたか?テッペン2014見ましたか? いやー出ましたね、番狂わせが。 2014年のTEPPEN100m走優勝者はなんとお笑い芸人の加賀谷秀明 放送されるまでは誰この人?って感じで見た事も聞いた事もありませんでした […]
  • 大迫選手がシカゴマラソン男子で日本新記録!1億円とMGC出場権獲得。大迫選手がシカゴマラソン男子で日本新記録!1億円とMGC出場権獲得。 男子マラソンの大迫選手が、 7日のシカゴマラソンで2時間5分50秒の日本新記録をマークしました! 日本最速で1億円ボーナス 10/7に行われたシカゴマラソン(米イリノイ […]
  • ヤクルト山田哲人の50m走のタイム。[盗塁の天才]ヤクルト山田哲人の50m走のタイム。[盗塁の天才] ヤクルトスワローズの山田哲人が30盗塁を達成したそうじゃ。 そんな山田は50mを5秒8で走るチーム随一の俊足選手なのだそうな。 このタイムは電動計測に換算すると大体約6.04 […]
  • 東京オリンピックの金メダル30個獲得?!メダル獲得競技の候補は?東京オリンピックの金メダル30個獲得?!メダル獲得競技の候補は? 2020年の東京オリンピックで、日本が獲得する金メダルの目標は「30個」ということです。 今回は開催国ということもあり、他の大会に比べて多くのメダル、特に「金メダル」を獲得でき […]
  • 跳躍競技のポイントと技術跳躍競技のポイントと技術 跳躍競技のポイント 跳躍競技は、短距離走/中長距離走と違い、「走りながら跳ぶ」スポーツですので、跳躍力だけでなく、それぞれの競技について技術を習得しなければ良い記録は出ません。 […]