小学校の頃はソフトボール投げでしたが中学校に入るとハンドボール投げに変わるんですよね。

ボールの大きさも大きくなって投げにくさが倍増した感触を今でも良く覚えています。

そんなハンドボール投げですが全国の平均や凄い人って何メートル投げるのか?また、世界記録はどのぐらい?

などの素朴な疑問にお答えしていこうと思います。

中学生のハンドボール投げの平均は?

中学生のハンドボール投げ平均や記録はどのぐらいなのか?

  • 中学校一年生の男子で18m、女子で12mです。
  • 中学二年生になると男子が22m、女子が13m
  • 中学校三年生男子は24m、女子は14m

まあ、表を見てみれば分かりますが男子が2mづつ、女子が1mづつ平均記録を上昇させています。

ボールが大きい為かそこまで遠くへ飛ばないという事もあってなのか男女差も10m程度でそこまでの差は感じられません。

しかしハンドボール投げでの10mの違いは思いの外あなどれない訳で・・・

ソフトボール投げに換算すると恐らく20〜25m程度の差ぐらいにはなると思われます。

 

中3時のスポーツテストではハンドボール投げでクラス1位だったのは意外にもサッカー部の生徒でして記録は33mでした。ポジションを聞くとゴールキーパーだという事だったので大きなボールを投げ慣れているようなのでまあ納得です。

そして学年トップが37mと野球部の強肩でした。

中学生では30越える事が出来れば中々だと言われ35mいけばかなりのものとされるのではないでしょうか?

んで、40m超えればもう・・・言わなくても分かると思います。

THE強肩君ですよ。

 

ハンドボール投げは感覚的にソフトボール投げよりも15〜30mは飛びませんからね。

いや、もっとかも。

ソフトボールの飛びを100%としたらハンドボールは60%ぐらい?だと感じています。