高校生になっても相変わらず体力測定の種目としてハンドボール投げは健在していたのではないでしょうか?

私の高校の頃はこの種目と言えば何と言ってもハンドボール部の生徒が良い結果を出していました。

ま、そりゃそうですよね。部活で毎日のように握っているワケですから飛ばない方がおかしいと思います。

高校生・大学生のハンドボール投げの平均は?

高校生・大学生のハンドボール投げ平均や記録はどのぐらいなのか?

 

  • 高校一年生の男子平均記録が25、70mで女子が14、38mです。
  • 高校二年生の男子は27m、女子は変わらず14m
  • 高校三年生で男女共にピークを迎え男子27mで女子が15mです。

高校3年時のスポーツテストではクラスナンバーワンであり学年トップのハンドボール部の生徒が48mでダントツでした。

やっぱり毎日部活でやっているだけあって強いなーと思いました。

二位は野球部の強肩君で41m、三位はサッカー部の大柄キーパー君で38mとこちらも中々の強豪揃いといった感じでした。

室伏広治のハンドボール投げの記録が凄い

因みにあの室伏広治は成田高校時代にスポーツテストで出した記録があまりにも凄すぎるので紹介します。

その記録、なんと65m!!!

これは驚異的な数値だと思いませんか?

あの握りにくい大きなボールを65mも飛ばすなんて恐ろしいほどの身体能力としか言いようが無い!

神様、仏様、室伏様なのか!?ってぐらい本当に凄い記録です。

始球式で投げた時の球速もちゃんとした投げ方では無いのに131kmでしかも本番前にブルペンで投球練習時に140キロ越え連発していたのだとか!もうレベルが異次元すぎますよね。

大学生

大学一年生の男子平均記録は26m、女子は14m

大学二年生の男子は26m、女子が14m

大学三年生は・・・と、これ以降の記録は無い模様。

さすがに私の大学の体育の授業ではハンドボール投げはやりませんでした・・・。

世界記録あるいは日本記録はどのぐらいなのか?

ハンドボール投げは公式の競技では無いので記録はありませんし、ネット上を探してもどこにも情報が見当たらないので分かりかねますが

ネットで探した情報では現時点では室伏広治がトップです。

なので室伏広治の65m以上という数値が日本記録であり世界記録なのではないかと思われます。

でも、ハンドボール選手がやれば超えそうな気もしますが・・・

まとめ

如何でしたでしょうか?

ハンドボール投げは遠投力、肩力を見る体力測定の種目になります。

あなたの高校、大学でもハンドボール部、野球部の強肩、サッカー部のキーパーなどが良い記録、結果を残しているのではないでしょうか?

ハンドボールを遠くに投げる事が出来るのならソフトボールはもっと、野球のボールはもっともっと遠くに投げられます。

まあ、当たり前の事ですけど・・・