スクワットは効果が高いです。

地面を蹴る力がアップするからです。

つまり、脚力が上がるのです。

例えば、スタートダッシュの時に初めて加速しますよね?

その際にスクワットで鍛えられた脚力があれば爆発的なスピードを出すことができます。

私の友人は高校の野球部時代にスクワットを1日1000回やっていたそうですがタイムも5秒台後半でした。

 

腿上げも効果が高いです。

10秒間全力で腿上げしてみてください。あるいは腿上げダッシュでも可能です。

足が速い人はポンポンポンと、地面と反発させるように走ります。

地面との反発する走り方(良いフォーム)を身につける時には重要なトレーニング方法だと思います。

 

下り坂ダッシュ

これは足の回転数(ピッチ)を上げるのに役立ちます。

短距離をできるだけ速く走るには大股ストライドの他にも足の回転数が必要になってきます。

下り坂をできるだけ速いスピードで走れるようになれば回転数もそれに合わせて自ずと上がっていきます。

 

坂道ダッシュ

これは下り坂ダッシュの逆ですが、スタートダッシュや瞬発力を身につけるトレーニングになります。

近くに坂道が無ければ普通の平面でもokなのでスタートダッシュで瞬発力をつけましょう。