スポンサー広告

東京オリンピックの競技でも恐らくサッカーは人気の競技の1つかと思います。やはり日本代表や世界の選手のプレーは会場で見たいものですよね。

しかしチケットの先行販売(抽選)はかなり前なので、まだ出場国も対戦内容すらわからない状態です。しかも試合の競技場とセッションが多いため、当りをつけようにも決勝・準々決勝は日本代表は残っているのか、どこの会場になるのかイマイチよくわからない。

ダメ元で予選から買おうにもチケット代もばかにならないですよね。あまり現実的ではないような、、。日本は開催国枠で出場することは決まっていますが、他の出場国(対戦国)はまだ。

そこでサッカー男子、女子の出場国決定のスケジュールと対戦内容の決定についてまとめました。これを参考に、どのタイミングでどのチケットを買うか考えてみてください。

>>>「オリンピック観戦チケットを購入するコツと競技日程、出場選手

>>>「オリンピックのチケットを無料で入手する方法の狙い目はキャンペーン

サッカー男子オリンピック出場国と対戦の決定

オリンピックには全部で16カ国の代表チームが出場できます。各地域での出場国数と選考の方法が決まっています。
ちなみにオリンピックに出場する選手は男子サッカーは、AチームではなくU- 23とオーバーエイジ枠3名です。

これらの大会が開催され順位がわかるのは最終的に2020年の2月に入ってから。これから考えて対戦が決まるのは2020年の4月ころと予想されます。2016年のリオオリンピックの組み合わせ抽選会は2016年4月14日。

地域別出場枠の割り当ては、
アフリカ3、アジア3+JAPAN、ヨーロッパ4、北・中央米・カリブ2、オセアニア1、南アメリカ2 計16カ国となります。

アフリカ:3枠/出場国決定は2019年11月下旬
2019年11月8日~22日に開催されるCAFアフリカネイションズカップU-23の上位3チームがオリンピックの出場権を獲得。
ネイションズカップの出場国は、エジプト(開催国)、南アフリカ、ジンバブエ、ザンビア、コンゴ共和国、ガーナ、アルジェリア、カメルーン、チュニジア、コートジボアール、ギニア、スーダン、モロッコ、ナイジェリア、マリ

アジア:3枠+日本/出場国決定は2020年1月下旬
2020年1月8日~26日に開催されるAFCチャンピオンシップ2020U-23の上位3チームがオリンピック出場権を獲得。
チャンピオンシップはタイ(開催国)、ウズベキスタン、ベトナム、カタール、韓国、日本、イラク、北朝鮮、中国、オーストラリア、ヨルダン、サウジアラビア、シリア、イラン、UAE、バーレーン

ヨーロッパ:4枠/出場国決定は2019年6月下旬
2019年6月16日~30日に開催されたU-21ヨーロッパ選手権の上位4チームがオリンピック出場権を獲得しました。オリンピック出場国はドイツ、フランス、スペイン、ルーマニアです。

北・中央アメリカ、カリブ2/出場国決定は2020年1月
2020年1月に最終大会が開催されます。この大会の上位2チームが出場権を獲得。

オセアニア1/出場国決定は2019年10月上旬
2019年9月16日~10月5日まで予選大会が開催されます。8チームの中で優勝国がオリンピックの出場権を獲得します。

南アメリカ2/出場国決定は2020年初頭
コロンビアでU-23の予選大会が2020年初頭に開催され、上位2チームがオリンピックの出場権を獲得します。

サッカー女子オリンピック出場国と対戦の決定

オリンピック女子サッカーは全部で12カ国に出場権が与えられます。女子サッカーはワールドカップと同じく各国のA代表が選手として参加します。

地域別出場枠の割り当ては、
アフリカ1.5、アジア2+JAPAN、ヨーロッパ3、北・中央米、カリブ2、オセアニア1、南米1.5 計12カ国です。

2016年のリオオリンピック抽選会が4月14日だったため、今回も同じころ2020年4月に対戦が決まる可能性が大です。

アフリカ:1.5枠/出場国決定は2020年2月
2019年4月~11月の間に4回の予選が開催され、優勝チームがオリンピックの出場権を獲得します。決勝ラウンドは2020年2月で、そのCAF予選2位チームとCONMEBOL予選2位チーム(チリ)が大陸間プレーオフを行い勝者が出場権を獲得します。

アジア:2枠+日本/出場国決定は2020年2月
予選大会の決勝ラウンドが2020年の1月~2月に行われ、日本を除く上位2チームが出場権を獲得します。

ヨーロッパ:3枠/出場国決定は2019年7月
2019年女子ワールドカップのヨーロッパ上位3チームが出場権を獲得しました。オリンピック出場国はイギリス、オランダ、スウェーデンです。

北・中央アメリカ、カリブ2枠/出場国決定は2020年2月
予選大会の決勝ラウンドが2020年1月~2月に開催され、上位2チームが出場権を獲得します。

オセアニア:1枠/出場国決定は2018年12月
2018年に開催されたOFC女子ネイションズカップ2018の優勝国がオリンピックの出場権を獲得します。獲得したのはニュージーランドです。

南アメリカ1.5枠/出場国決定は2020年
2018年に開催されたコパアメリカ女子大会の優勝国ブラジルはすでに出場権を獲得しています。またCAF予選2位チームとチリ(CONMEBOL予選2位)が大陸間プレーオフを行い勝者が出場権を獲得します。

東京オリンピックサッカーの対戦組み合わせと試合会場

オリンピックのサッカー出場国が決まるのが、遅くとも2020年3月までには男女とも決まっているスケジュールです。

2016年のリオオリンピックの対戦国抽選会は共に2016年4月14日でした。それからいけば、2020年の対戦国抽選会も4月に行われる可能性が高いです。抽選の振り分けは、開催国は自動でポットAに振り分けられ、グループステージでは同じ大陸連盟と当たることはありません。

さらにそこから試合会場が決まることになります。東京オリンピックの試合会場とセッションを見てみると、

  • オリンピック・スタジアム(8/7女子決勝)
  • 東京スタジアム-味の素スタジアム(調布市)
  • 横浜国際総合競技場(日産スタジアム)(8/8男子決勝)
  • 埼玉スタジアム2002(8/7男子3位決定戦)
  • 茨城カシマスタジアム(8/6女子3位決定戦)
  • 宮城スタジアム
  • 札幌ドーム

日本チームの第1戦は恐らく東京スタジアムの可能性が高いですが、決勝リーグ戦はどこに残るか分からないのでなんとも言えない、、。

オリンピックサッカー会場の座席からの見え方で考えるチケットランク

スタジアムによるピッチの見え方で座席の場所も値段も変わってくるので、各スタジアムの様子を参考に、希望のセッションのチケットを購入してくださいね。

・東京スタジアム(味の素スタジアム):FC東京チケット&座席ガイド

・横浜国際総合競技場(日産スタジアム):日産スタジアム座席ガイド

・埼玉スタジアム:浦和レッズチケット&座席ガイド / スタジアム2020座席ガイド

・茨城カシマスタジアム:鹿島アントラーズチケット&座席ガイド

・札幌ドーム:サッカーモード座席位置

試合の見え方は結構重要なので、よいチケットが手にはいればうれしいですね。

Sponsored Link

こんな記事もどうぞ