10日連休の締めくくりに、優勝者川内優輝選手と「世界で一番住みやすい町」をマラソンするのはいかがでしょう?

川内優輝選手がボストンマラソンの連覇に挑戦した3週間後、バンクーバーマラソンに出場すると発表しました。

大勢の日本人がすでに参加を申し込んでいるバンクーバーマラソン大会はゴールデンウィーク中の5月5日に開催されます。

美しい自然の中のランニング – The Vancouver Marathon

バンクーバーの景色は有名で、広いカナダの中でも観光地として評判の高い町です。

ここカナダ西海岸の玄関口の地の5月には真っ青な空と海、白い雪が残る山と鮮やかな新緑に囲まれます。

このさわやかな空気を思いっきり吸いながらランニングを楽しむのはいかがでしょうか。

5月のバンクーバーの最高気温は約18℃、最低気温は7℃ぐらいでマラソンには最適な環境です。

 

第48回 バンクーバーマラソン2019の日本語サイトはこちら>>> バンクーバーマラソン

 

BMO Vancouver Marathon 2019の公式サイトはこちら>>> BMOVM

第48回 バンクーバーマラソン2019の概要

競技のタイプ

フルマラソン/ハーフマラソン/8km/キッズ

参加資格

フル:18歳以上、ハーフ:16歳以上、8km:11歳以上、キッズ:5~12歳

スタート日時

2019年5月5日(日)

フル:午前8時30分、

ハーフ:午前7時00分、

8km:午前9時30分

—2019年5月4日(土)

—キッズ:午前11時00分

コース

クイーンエリザベスパークをスタートし、イングリッシュ湾沿いを走り、スタンレー公園など観光名所を巡る(地図参照)。

マラソンコースの地図はこちら>>> Marathon Course Map

制限時間

フル:7時間、

ハーフ:4時間、

8km:1時間30分、

キッズ:1時間

大会登録料

フルマラソン:16,000円、

ハーフマラソン:13,000円、

8キロラン:8,000円

完走記念品

参加記念Tシャツ、完走メダル

各種目定員

フルマラソン:5,000人

ハーフマラソン:10,000人

8km:2,500人

キッズマラソン:250人

申込期間が延長されました

[ 2/5(火) → 2/25(月)]

第48回 バンクーバーマラソン2019の申し込みはここから>>> Sports Entry Registration

 

川内優輝 - 福岡国際マラソン10位でも話題になる公務員ランナー

歴史的な結果となった2018ボストン・マラソン: 男子部門優勝の川内と女子部門の注目点

 

こんな記事もどうぞ